隣のブログに引っ越しました

2011年 06月 14日 - 02:07 by 桂 一朗

Category : other ( 雑感 )

隣のブログに引っ越しています。このブログは、このアイテムが最後のとなります。その予定です。

引っ越し先は、名古屋の税理士 桂のブログ2ndです。なんというアイディアのないブログネームでしょう(汗

平成23年 1月 2日に行った、Nucleus v3.51へのバージョンアップの際、何か不手際があったのか、その昔から調子が悪かったのかわかりませんが、データベース保存ができなくなり、プラグイン管理へ入っても、最初のプラグインしか見ることができない状況が続いているので、このブログは、放置することにしました。

Pluginlist

v3.51にした後、おかしいなぁ、と思いつつ、Nucleus v3.64へバージョンアップしましたが、これといって変わらない状況なので、放置決定です。おそらくサーバーからMySQLデータベースを操作すれば、何とかなるのでは・・・とも思いましたが、スキル不足のためあきらめました。

仕事始めです 今年もよろしくお願いします

2011年 01月 05日 - 10:06 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 時事ニュース , 申告書・届出書 )

平成23年1月5日(水曜日)となりました。今日から仕事始めです。3日仕事をすれば三連休・・・なんて思っていられません、源泉税の納税は原則10日(今年は11日)が期限ですので。

国税庁WebSiteの方は、昨日(4日)から確定申告特集のページが特設されています。対応は素早いですねぇ~。過去の確定申告を行いたいならば、平成20年、21年分は、「過去の年分の作成コーナー」がもうけられています(平成22年分 【確定申告書等作成コーナー】の一番下です)。

住民基本台帳カードの有効期限(10年)と電子証明書の有効期限(3年)とを一致させることはできないのだろうか・・・誰でも間違えると思うんだよね。

そういえば今年は、確定申告書の書式が3枚複写用紙ではなく2枚になっています。2枚目にあった住民税のページが無くなっているのですが、そのために、源泉徴収票などを貼付ける用紙が別にもうけられています。実際に手に取ればわかるようになっていますけどね。

Nucleus v3.51日本語版にしてみました

2011年 01月 02日 - 13:40 by 桂 一朗

Category : nucleus

平成22年12月30日付で、Nucleusがv3.51になりました。正月休みを利用して作業開始です。日本の公式Websiteへどうぞ「Nucleus バージョン3.51 日本語版のリリース

バージョンアップは、手順通りに進めてこれといった問題もなく進みました。何が変わったんだっけ?と思いならが、古い記憶をたどると、確か、このバージョンからPHP4に非対応になるという話だったような気がします。xreaで借りていたサーバーがPHP4だったため、PHP5が利用できるcoreserverへ移転したのも、Nucleusのバージョンアップに対応するためだったかな。。。

手順通りとはいっても、自分で書き換えているファイル(たとえばrobot.txtとかindex.phpとか)は、新しいバージョンの該当ファイルを書き換える必要があります。まぁ当たり前ですね。

そういえば管理画面の見栄えが少し変わりましたね、見やすくなったような気がします。それ以外の中の仕組みのことは全く分からず(汗

追記 このアイテムをあげた後、「プラグイン管理」でプラグインの一覧が以前のように表示されていないことに気が付きました。一番上に表示されていたCustomURLのプラグインしか表示されていません。NP_Pingは再インストールする必要があるというメッセージがバージョンアップの際に出ていたので、それをするまでは見えていたんだけど・・・。不思議

おっとそれに、管理操作履歴に

Ping 送信中 Ping-o-matic: エラー: parse error. not well formed
なんてでてますね。なにか作業間違えたかな(汗。

なにはともあれ、v3.51を用意していただいたプロジェクトメンバーの皆様には感謝しております。

平成23年度税制改正大綱 消費税 免税事業者を課税事業者へ

2010年 12月 20日 - 03:02 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 時事ニュース )

平成23年度税制改正大綱が平成22年12月16日付で出てきました。ざっくり読ませていただきましたが、消費税の改正については、「基準年度」が課税事業者となる方だけに半年延長されるという項目が盛り込まれているのですね。

財務省WebSiteにある、平成23年税制改正大綱(PDF)の99ページ、(3)その他 [国税]以下を引用します。ちなみに、以下の引用中の「その年」「その事業年度」とは消費税の申告書を作ろうとしている年のことです、ざっくり言えばね

(3)その他
〔国税〕
① 消費税の事業者免税点制度における免税事業者の要件について、次 の見直しを行います。
イ 個人事業者のその年又は法人のその事業年度につき現行制度に おいて事業者免税点制度の適用を受ける事業者のうち、次に掲げる 課税売上高が1千万円を超える事業者については、事業者免税点制 度を適用しないこととします
(イ) 個人事業者のその年の前年1月1日から6月30 日までの間 の課税売上高
(ロ) 法人のその事業年度の前事業年度(7月以下のものを除く。) 開始の日から6月間の課税売上高
(ハ) 法人のその事業年度の前事業年度が7月以下の場合で、その 事業年度の前1年内に開始した前々事業年度があるときは、当該 前々事業年度の開始の日から6月間の課税売上高(当該前々事業 年度が5月以下の場合には、当該前々事業年度の課税売上高)

続きを読む...

住宅ローン控除 借換えで増額した場合は当初のローン分まで

2010年 12月 06日 - 14:44 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 個人向け税務 )

「中小企業金融円滑化法」が施行されたことにより、住宅ローンの返済見直しを行うようになりました。主に、返済期間を延ばす場合が多い(毎月の支払額を減らす)と思いますが、その場合は、借入期間の利息の支払が増えるため借入総額は増えることとなります。

そこで、増えた状態で年末調整および確定申告を迎え、住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)を計算することになりますが、所得税の方は、借換え直前の住宅ローン残高分までしか認めていないことに注意を要します。実際には次のような按分計算を行います。

続きを読む...

町名・町界の変更 桶狭間 八ツ松 緑区はよく変わるね

2010年 11月 07日 - 02:50 by 桂 一朗

Category : 各種法律 ( 商業登記 )

名古屋市緑区では、今年も町名・町界の変更が行われました。古い町名が多いからか、ここ数年毎年変更になっています。今年は、「桶狭間中部地区」「八ツ松地区」の2か所です。名古屋市WebSiteでの案内は「名古屋市緑区の一部で町名・町界変更を実施(平成22年11月6日実施)」です。

住所が変わったことによりやらなければならない手続きは、個人の場合、年金に関して、職場や年金事務所へ自分や配偶者の住所が変わったことを届け出る程度でしょうか。

法人の場合は、「本店所在地」が変更になってしまうので、商業登記の変更は必須でしょう。また定款や規則等の変更を行う必要がでてきたりします。登記に伴う、登録免許税は役所から発行される「住所変更証明書」を添付すればかからないようにはなっていて(登録免許税第5条第5号)、一定の配慮はあるといえますが、手間がかかるというデメリットを甘受しないといけません。

続きを読む...

有斐閣の判例六法professional(平成23年版)を購入してきました

2010年 11月 02日 - 00:33 by 桂 一朗

Category : 各種法律 ( 時事ニュース )

有斐閣判例六法Professional 平成23年版

有斐閣判例六法Professional 平成23年版

有斐閣
¥ 5,460 (定価)
在庫切れ (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
5 (私のおすすめ度)
0 (Amazonおすすめ度)
単行本
在庫切れ
(価格・在庫状況は8月26日 2:51現在)
有斐閣の判例六法professional 平成23年版を購入してきました。私としては、租税法に判例がついたので、買わずにはいられませんでした。

いわゆる、相続税の対象となった年金受給権は所得税の課税はないとされた「最判平成22年7月6日」も収録されています。所得税法9条(非課税所得)および所得税法207条(源泉徴収義務)の条文の判例となっています。

この六法のAmazon等に出ている紹介文において、"新たに判例を付加した法令に「租税法総論」"となっていたので、いったいどういう法令なんだろうと思っていましたが、「租税法総論」という法令が収録されているわけではありませんでした。法令名索引に次のように説明されています。

租税法の通則的事項の判例を、「租税法総論」として収録した。
ということで、「租税の意義」や「租税法の基本原則」といった見出しに従い、各税法に横断するような内容の判例を収録しています。わかりやすいですね。

カバーも含む全体の重さは2,258gです。以前持っていたものより軽くなったような気がします、また、六法を開いたまま机の上に置いておきやすくなりました。なかなか良い感じですねw

年末調整のための書類がでてきてます 扶養控除等(異動)申告書など

2010年 09月 14日 - 02:02 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 個人向け税務 )

暑い夏が過ぎようとするときに、年の瀬の風物詩、年末調整のための書類がでてきています(平成22年9月10日付)。なんといっても、目新しいのは、「給与所得者の扶養控除等の(異動)申告書」ですね。

平成22年度税制改正において、扶養控除が見直されました。適用は平成23年からとされたため、今年の年末調整時期に配られる「扶養控除等(異動)申告書」から改正となっているわけです。

住民税と所得税と泣き別れとなっている部分をどうするんだろうと思っていましたが、結局、「扶養控除等(異動)申告書」に住民税の欄が設けられ、平成22年までは、税務署長あての書類だったのが、平成23年分からは税務署長と市区町村長の両者へ提出すべき書類(実際には提出しないのですけれども)とされています。

続きを読む...

京都への研修旅行へいってきました

2010年 09月 13日 - 00:41 by 桂 一朗

Category : other ( ビジネスロー研究会 )

松翠閣

私が所属している「ビジネス・ロー研究会(名城)」の研修旅行に9月4・5日の一泊二日で行ってきました


京都 西陣にある、西陣織工芸美術館 松翠閣の館長松本貴子様に、西陣織を取り巻く現状と時代に対応するための取組を解説していただきながら、館内をご案内いただきました。


私どもからのぶしつけな質問にも真摯にお答えいただきまして、本当にありがとうございました

西陣織といえば着物の(高級な)帯をまず思い出しますが、着物に興味のない幅広い方に西陣織そのものを見ていただきたいとの思いで美術館を開館されたそうです。展示品自体も着物が中心ではなく、西陣織の技術を利用し細部まで心配りがなされた絵画が展示されています。


続きを読む...

パソコンを買い替えました Aqua-Master3

2010年 08月 12日 - 19:12 by 桂 一朗

Category : パソコン

メインで使っていたデスクトップパソコンが壊れたためパソコンを購入しました。Windows7 Professional 64bitは初めて使うため、戸惑うことばかり(ライブラリっていうのが一番意味不明、どう使えば便利なんだろう)。改めてWindowsXPを長く利用していたのだと実感しました。ちなみにVistaは飛ばしました。

今までメーラーとして利用していた、WZ mail(WZ Editor5)はお役御免とさせていただいて、Tunderbird3に乗り換えました。過去のメールは一度Becky!2に読み込み、そこからTunderbird3へ移しました。WZ mailからTunderbird3へ直接移す方法がわからなかったので。

WZ mailからメールデータをエクスポートするとき、標準MBOXを選択。Becky!2側で、インポートするとき"カスタム" 区切り文字列"."を選択。
参考にしたurl http://www.bookshelf.jp/2ch/software/1087046115.html
上記の14~16の発言

Becky!2にCircleBeckyというプラグインをインストール。拡張エクスポートを利用しeml形式でエクスポート。
Thunderbird3にImportExportToolsというアドオンを入れておいて、"フォルダからすべてのemlファイルをインポート"を利用してインポート。
参考にしたurl http://smileart.sakura.ne.jp/wordpress/archives/45.html

しかし文字化けしてしまうので、引き継いだ過去メールは別フォルダで管理することとして、既定の文字エンコーディングを"日本語(Shift_JIS)"へ変更し読めるようにしておく。

アカウントがいくつかあり、それぞれ数万のメールがあるのでずいぶん時間がかかりましたが、ともかくデータは移すことができました。めでたしめでたし!

アドレス帳は移行するすべがわからなかったので手作業で入力しなおしました。時間かかった

続きを読む...
ページ: 前へ 1, 2,  ... , 41, 42 次へ (Page 1/42)