2009年 01月

個人の固定資産(減価償却)関係・・・

2009年 01月 28日 - 14:38 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 個人向け税務 )

個人の固定資産を巡る減価償却などの覚書をしておこうと思う。あくまで私個人の覚書なので、用語等不正確である。

  • 平成20年改正があった耐用年数の改正は、平成20年の所得税申告には関係ない。この改正は個人の場合、平成21年から。
  • しかし平成21年1月に申告した償却資産申告書は平成20年に改正された耐用年数で行う。従来から持っていた固定資産も全部変更。
  • 平成19年4月1日以後取得した固定資産は、平成19年改正の定率法・定額法で減価償却計算を行う。
  • 平成19年3月31日以前取得固定資産は、旧定率法・旧定額法である。
  • 平成19年に、償却限度額まで償却ずみ固定資産は、平成20年ではその未償却額を5で割った均等償却に移り変わる。個人では今度の確定申告が始めてである。
  • 平成20年4月1日以後契約の所有権移転外ファイナンスリースは資産計上を行い、リース期間定額法により償却する。
  • 平成20年3月31日以前契約の所有権移転外ファイナンスリースは従来通り賃借料処理でよい。
  • 一括償却資産は従来通り存続している(取得価額10万円以上20万円未満)
  • 少額減価償却資産の特例(措法28の2)は適用期間が延長されているため平成20年も適用可能である(取得価額30万円未満)。
  • 一括償却資産は償却資産税の対象とならないが、少額減価償却資産は対象となる。これは従前通り。
  • 非業務用資産を業務用にした場合、平成19年4月1日以後であっても、従来通り耐用年数を1.5倍して旧定額法により未償却残高を計算する。
続きを読む...

共同相続人単独で被相続人の預金取引経過が見れる

2009年 01月 23日 - 01:47 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 相続・贈与・譲渡 ) , 各種法律 ( 時事ニュース )

最高裁判所から「預金取引記録開示請求事件」(平成21年01月22日)の判決が出されました。内容は、銀行に対し、共同相続人のひとりが単独で被相続人の取引経過を開示するように求め、それが認められました。

今後の検索の用に供するために、事件番号などが載った画像をアップしておきます。預金取引記録開示請求事件(最判平成21年01月22日)

取引経過を、単独で開示請求できないと、遺産隠しを見つけるのが難しい。多くの場合、被相続人となる者に取り入る親族が、生前から預貯金を引き出したりして、相続時点(死亡した時)の預金残高だけでは、本当の相続財産がどれだけあるのかがわからない。

続きを読む...

「東海:急速に下降している」(日本銀行 地域経済報告)

2009年 01月 17日 - 02:14 by 桂 一朗

Category : FP ( 時事ニュース )

日本銀行から「地域経済報告」(平成21年1月16日)が公表されました。この東海地方の景気情勢は「急速に下降している」との判断だそうです。

私としては、10月より11月が、11月より12月が、12月より1月が・・・と悪化の一途をたどってきた印象です。冗談で、「これ以上悪化しようがない、だって受注がゼロなんだから・・・」と言う話が、この1月になって聞かれるぐらい景気情勢は悪いのです。

雇用調整や賃下げは当たり前の選択肢となっています。春まで頑張ろうと皆様思っているのですが、先は見えません。

続きを読む...

e-Tax利用の税額控除 提出期間内の提出だけ適用です

2009年 01月 16日 - 01:49 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 個人向け税務 )

今年も、確定申告期がやって参りました。昨年から導入されているe-Taxの税額控除(電子証明書等特別控除)は、e-Taxを利用して申告した者が最高で5000円分税額控除(当然その者の税額を上限とする)を受けられる制度です。

ただ、申告期限に間に合わないと、この税額控除は受けられないことになっています。

租税特別措置法第四十一条の十九の三 第2項

2  前項の規定は、同項の規定の適用を受けようとする年分のその年の翌年一月四日から三月十五日まで(当該年分が平成二十年分である場合にあつては、その年の翌年一月五日から三月十五日まで)の間(確定申告書(確定申告期限のあるものに限る。)を提出すべき場合には、当該確定申告書の提出をすることができることとされる日から当該確定申告書に係る確定申告期限までの間)に、同項の規定により送信される確定申告情報と併せて同項の規定の適用を受けようとする旨及び同項の規定による控除を受ける金額に係る情報が送信される場合に限り、適用する。この場合において、同項の規定により控除される金額は、当該金額に係る情報として送信された金額に限るものとする

ですから、期限内申告は必須です。

続きを読む...

行政書士への報酬と源泉所得税および支払調書

2009年 01月 12日 - 03:13 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 申告書・届出書 )

行政書士さんは、所得税法第204条第1項に、列挙されていないため、源泉所得税を預かる必要がない業種となる。しかし、実際には、その請求書に源泉所得税が記載されている場合がある。

源泉徴収を要しない報酬の場合、支払調書を提出する必要がないのだが、その請求書の内訳に源泉所得税が記載されていることがあるため、はたして、支払調書を作成する必要があるか無いか迷うこととなる。

なぜ、本来業務は、源泉徴収する必要がない行政書士が、源泉徴収してくるのかと言えば、「建築に関する申請若しくは届出」を行う場合、その業務が、「建築代理人」の行う業務となり、その「建築代理人」は所得税法204条第1項に列挙されている源泉徴収の必要のある業種であることにより、行政書士においても、源泉徴収を行う必要があることとなる。

所得税法第204条第1項第2号の報酬・料金
建築代理士の業務に関する報酬・料 金
建築代理士(建築代理士以外の人で、建築に関する申請や届出の書類を作成し、又はこれらの手続の代理をすることを業とする人を含みます。)
続きを読む...

模範六法と判例六法Professional、改正前の民法33条~の取扱い

2009年 01月 06日 - 01:03 by 桂 一朗

Category : 各種法律 ( 時事ニュース )

模範六法平成21年版の大きさ、重さをはかるのを忘れていたので、うちの事務所の模範六法で計測してみました。ケースのまま、帯付です

  • 総重量:2113g
  • 奥行×幅×高さ(cm):16.5×8.3×22.0

台所のハカリとメジャーで測っただけなので、正確ではないことを申し添えておきます。ちなみに、判例六法Professional平成21年版は下記の通りです。

  • 総重量:2444g
  • 奥行×幅×高さ(cm):15.2×9.1×21.7

平成20年版(模範六法と判例六法Professional、)と比べると、どちらの六法も、大きさは誤差の範囲でしょうか、模範六法は17gだけ重くなったのかな・・・。暇な奴だとお笑い下さい

ちょこっとだけ条文に関することで気がついたので書いておきますが、

続きを読む...

確定申告書等作成コーナー 平成20年用開始です(国税庁)

2009年 01月 05日 - 09:57 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 個人向け税務 )

国税庁WebSiteの「確定申告書等作成コーナー」が平成20年用になりました。

今年は、所得税申告書に損失申告書の作成もできるようになっているようです。また、外国税額控除の、「控除額の計算がお済の方」の入力欄を追加して、ますます作成できる範囲が拡大していますね。すばらしい!

印刷する場合は、IE7.0(Win)とFirefox3.0(Win)、Safari3.1(Mac)に対応していますね。もちろんIE6.0は当然です。それに対して、e-Taxへ送信する場合は、Firefox3.0は対応していません。ちなみに、Windows XPはSP2かSP3かでIE6.0かIE7.0と対応できるブラウザが異なります。SP3の場合はIE7.0のみのようです。IE6.0でお使いの方も多いと思いますので、気をつけてください。

上記の事柄は、「推奨環境」と「平成20年分の機能追加など」に書いてありますので、必ず確認してください。

平成20年の還付申告ならもう出せます

2009年 01月 04日 - 02:52 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 申告書・届出書 , 個人向け税務 )

所得税の還付申告は、すでに1月1日から提出できることになっています。当然税務署は開いていないので、実質的には明日から、ということになるでしょう。

サラリーマンの方で源泉徴収票を年末に手に入れられて、医療費控除の申告(還付申告)を行うだけならば、この1月5日に提出可能かもしれませんね。そこまで急いで申告する必要もないと思いますけど

当然、平成20年分の申告書が必要になりますが、国税庁のWebSite上には12月中に掲載されています。ですから、これらをダウンロードして申告書を作成してください。昨年、確定申告した方は、郵送されてきますのでそれを待って行うのがよいでしょう。

ただし、昨年、e-Taxで申告した方は、申告書が郵送されてこないようですし、WebSite上の「確定申告書等作成コーナー」はまだ平成19年用のようです(もまもなく平成20年用に変わるはず)。平成20年用を待って申告書を作成すれば良いと思います。

続きを読む...