2009年 09月

都道府県地価調査(基準地価)平成21年 国土交通省より

2009年 09月 17日 - 21:45 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 時事ニュース )

都道府県地価調査(基準地価)が平成21年9月17日に公表されました。土地総合情報ライブラリーの平成21年都道府県地価調査をどうぞ。

当事務所のある名古屋市緑区の住宅地の地価を見てみると、平均で4.27%程度下落しています。下落幅の大きいところは5.5%、小さな所では1.5%の下落となっています。

平成17年から上昇を続けてきた時価が下落しました。ちなみに、調査地点の一つである「愛知県名古屋市緑区松が根台88番外」の時価を時系列でピックアップすると以下のようになります。

続きを読む...

奈良への研修旅行へ行ってきました

2009年 09月 08日 - 00:10 by 桂 一朗

Category : other ( ビジネスロー研究会 )

墨運堂

私が所属している「ビジネス・ロー研究会(名城)」の奈良研修旅行へ平成21年9月5・6日と参加してきました。

まさに奈良の歴史と共に歩んできた墨作りをする会社である「墨運堂」様に、その墨の歴史と作り方を、右写真にある「墨の資料館」においてお話しをうかがうことができました。また工場の中も見学させていただきました。

墨がどのように作られてゆくのか、まったく存じ上げませんでしたが、ほぼ手作りであり、人件費の固まりであるとは驚きました。大変興味深い話をどうもありがとうございました。


奈良ロイヤルホテル

夜は「奈良ロイヤルホテル」にて、代表取締役の八坂豊 様より、奈良ロイヤルホテルの歩んだ、企業再生に関するお話をうかがうことができました。

八坂様ご自身の、これまでの人生経験から始まり、奈良ロイヤルホテル倒産を機会とする、八坂様ご自身とホテルの関わり、そして、再生、今後の飛躍に向けての課題まで、圧倒されるほどの熱意を持ってお話しを下さいました。

その後の、ぶしつけな質問にも真摯な回答をしていただき、本当にありがとうございました。

続きを読む...

扶養控除等(異動)申告書はなくなるのかな

2009年 09月 02日 - 02:23 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 時事ニュース )

一つ前のアイテムの続きみたいなものだが、扶養控除や配偶者控除がなくなるならば、11月から12月頃に書いて会社に出していた「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」は無くなるか、大幅に変更になるのでしょうね。

しかし、市区町村に出していた、給与支払報告書には、扶養控除や配偶者控除の内容は必要しょうし。

従来、源泉徴収票と同じ内容、同じ様式だった給与支払報告書が、両者泣き別れとなるのですね。不思議な感じです

ただ、国税に扶養控除や配偶者控除がなくなれば、税務署から送付されてくる「扶養控除の是正通知」は見る必要が無くなるかな。署側も手間が減ってラッキーかもね。

今後、国税である所得税と地方税である個人住民税の規定がどんどん乖離してゆくかもしれません。税理士としては腕の見せ所・・・と言いたいところですけどねぇ。複雑な心境