税務・会計 »申告書・届出書

減価償却資産の償却方法の変更 個人所得税

2007年 08月 18日 - 03:04 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 申告書・届出書 , 個人向け税務 )

平成19年、「所得税の減価償却資産の償却方法の変更承認申請書」がでてきました。


平成19年は特例で、来年の3月17日(15日は土曜日)までに、上記の変更承認申請書を提出すれば、減価償却資産の償却方法変更できます。「特例で」と書いたのは、原則は、変更しようとする、その年の3月15日までに申請しないと駄目(所令124②)なので、平成19年はもう既に間に合わない...となってしまうところ、平成19年に限って、平成20年3月17日までに申請すればよいことになっています。

続きを読む...

異動届出書(法人) 登記事項証明書や定款等の写しは必要なし

2007年 07月 21日 - 00:41 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 会社向け税務 , 申告書・届出書 )

法人の内容が変ったときに、税務署へ異動届出書を提出することとなる。この異動の内容を確認するために、登記事項証明書定款の写しを添付して提出していたのだが、その添付が必要なくなったようだ。


異動届出書が必要な、異動の内容とは、代表者が替わったとか、資本金の額が変ったとか、本店が移動したとか、決算日が変ったとか、諸々の内容である。


添付する必要が無くなって喜ぶべきなのかもしれないが、愛知県の県税事務所名古屋市は、以前のまま、異動届出書に「登記事項証明書」や「定款の写し」の添付を要求している。足並みそろえてほしいよねぇ。

続きを読む...

所得税の予定納税額の減額申請書 平成19年

2007年 06月 08日 - 11:47 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 申告書・届出書 , 個人向け税務 )

平成19年の所得税の予定納税額の減額申請書が公表されていますね。


昨年からの変更点は、「損害保険料控除」→「地震保険料控除」へ変更となったこと。「住宅借入金等特別控除」の欄に括弧書で「特定増改築等」が追記されていること。「電子証明書等特別控除」が追加されていること。「定率減税額」の欄が無くなっている。以上の4点かな。

続きを読む...

法人事業概況説明書がでてきてますね

2007年 05月 16日 - 11:56 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 申告書・届出書 )

法人事業概況説明書の新様式が出てきています(PDFに直接リンクさせています)。裏面に「インターネットバンキング等の利用状況」なんていう項目が追加されています。「源泉徴収税額」っていう欄も新設ですね。


以前、このブログの「国税局WebSiteで落とせないOCR用紙」で、法人事業概況説明書はOCR用紙がダウンロードできないと述べたことがありましたが、現在は、ちゃんとOCR用紙がでていますw


続きを読む...

源泉徴収票の様式公表 平成19年用

2007年 05月 11日 - 11:14 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 申告書・届出書 )

平成19年用の源泉徴収票の様式が公表されています。国税庁の「給与所得の源泉徴収票(同合計表)


源泉徴収票の変更点は下記の通りですが、年末調整時点で記載が必要な箇所であって、年の途中で退職者に交付するときには、平成18年の様式だって問題は出ないでしょうね。いあ、もちろん平成19年用で書くことができるなら、それに越したことはないでしょう。


続きを読む...

電子申告を税理士が代理・代行する場合の利用者同意書

2007年 02月 17日 - 12:20 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 申告書・届出書 )

電子申告も、今回の確定申告から本格的に行われはじめました。今年からは、我々税理士が納税者の申告を代理する場合に、納税者側が電子署名を取得することなく、利用者識別番号だけで、送信できるようになりました。この点は、納税者にとっては負担が軽くなり電子申告をするハードルが低くなったと言えます。


ただ、申告書に納税者の電子署名を添付しないために、本当に納税者が税理士に対して電子申告を行うことを了解していたのかどうかが不明確になってしまいました。そのために、税理士と納税者が次のような書面を交すことでお互いの信頼関係を保とうとしています。

  • 電子申告に係る利用者識別番号の利用同意書

これは、利用者識別番号を、納税者が税理士に利用させても良いということを確認するための書面です。日本税理士会連合会から雛形が出ていますが、せっかくだからと、Acrobat Readerを利用することにより、内容を書き込めるPDFをつくってみました。下記からDownloadできます(無償)。

電子申告に係る利用者識別番号の利用同意書のダウンロード(ファイル名:Denshi_RiyoDouisho100.zip)
続きを読む...

確定申告、提出後に間違い発見、期限内なら再提出

2007年 01月 31日 - 13:21 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 申告書・届出書 , 個人向け税務 )

残念なことに、国税庁のWebSiteの確定申告作成書等作成コーナーで土地等の譲渡所得に係る計算機能のプログラム誤りがあったみたいですね。詳しくはこのページ(リンク切れ)でどうぞ。


担当者は冷や汗ものだったでしょうけど、発見時期が早かったのは、不幸中の幸いでしたね。

既に申告書を税務署に提出されている場合は、申告書の訂正方法等についてご案内しますので、誠に恐れ入りますが、提出先の税務署資産課税(担当)部門までご連絡ください。
と書いてあり提出済みの方は、連絡を取ることになるみたい。まぁ連絡をとっても、そこで「申し訳ございません、おわびに税額を半額にしておきます」なんて話にはならない...はずである。

一般的に、申告期限内(3月15日まで)ならば、以下の方法で提出済みの申告書を訂正することとなる

続きを読む...

平成18年分 確定申告書等作成コーナー 開始

2007年 01月 10日 - 11:14 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 申告書・届出書 , 個人向け税務 )

国税庁の平成18年分 確定申告書等作成コーナーが利用できるようになっています。ここ


贈与税の申告書も作成できるようになっているようです。それにe-taxへの直接送信もできるみたい。


推奨環境をみるとブラウザはFirefoxは対象外で、Acrobat Reader 8は推奨環境ではないようです。


これから利用しようとしている方はご注意ください。

確定申告時期が近づいてきました

2007年 01月 09日 - 23:09 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 申告書・届出書 , 個人向け税務 )

お正月も過ぎ、おとそ気分も抜けてきたこの時期、確定申告が気になり始めるころです。国税庁のWebSiteも「確定申告期に多いお問い合わせ事項Q&A」が更新されてきています。


この1月の中頃から下旬にかけて、確定申告のための、いろいろな用紙類が送付されてきます。

  • 前年までに申告していた方は、所得税確定申告書の用紙
  • 年金受給者は公的年金の源泉徴収票
  • 特例口座を使い有価証券を売買している人は年間取引計算書

こういった書類が整ってくると、いよいよ確定申告時期だという気分になってきます。まぁある人は憂鬱になり、ある人は早く還付してほしいと心待ちにするのでしょう。

続きを読む...

12月は個人事業者の消費税の届出の期限です

2006年 12月 11日 - 01:13 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 申告書・届出書 , 個人向け税務 )

個人事業者は暦年(1~12月)で消費税が課税されます。つまり、この12月が区切りの月であり、平成19年の消費税の税額計算について各種選択を行うためには、31日までに、届出書を提出しなければなりません。


届出書の種類に関しては、タックスアンサーをご覧下さい。



ここで重要なのは、上記でリンクを張ったタックスアンサーの (注3)の前半部分です。以下に引用します。

提出期限等が課税期間の初日の前日までとされている届出書については、該当日が日曜日等の国民の休日に当たる場合であっても、その日までに提出がなければそれぞれの規定の適用を受けることができませんのでご注意ください。

何が書いてあるのかと言えば、12月31日は税務署は休みなんですが、たとえ休みであったとしても、来年の1月4日に提出したのではだめですよ、と書いてあるのです。


ただし例外があって、郵便の消印が12月31日までだったら、OKです、と消印有効であることを述べています((注3)の後半部分)。

続きを読む...
ページ: 前へ 1, 2, 3, 4, 5 次へ (Page 4/5)