2008年 09月

年末調整のしかた 平成20年分

2008年 09月 25日 - 11:02 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 個人向け税務 ) , FP ( 社会保険関係 )

平成20年分 年末調整のしかた」が国税庁WebSiteにでてきました。今年の年末調整で気をつける点は、平成19年に住宅取得した者の住宅借入金等特別控除の控除率が1%の者と0.6%の者とがいる点と、後期高齢者医療保険制度の支払保険料の扱いでしょうか。

平成19年から税源移譲の関係で、住宅借入金等特別控除が2種類に分かれています。控除率(0.6% or 1%)や上限額(15万円 or 25万円)が各々異なるの年末調整で間違えないようにしたいものです。

あと一つ、(年末調整のしかたには「長寿医療制度」という名称で記載されていますが)「後期高齢者医療制度」への保険料が社会保険料控除の対象となります。

続きを読む...

社会保険料9月改定(10月納付分)です

2008年 09月 11日 - 03:18 by 桂 一朗

Category : FP ( 社会保険関係 )

この9月は、手続上慣れてきた感のある、厚生年金保険料の値上げの時期です(健康保険料は変更無し)。保険料額表は社会保険庁の「政府管掌健康保険と厚生年金保険の保険料額表」をどうぞ。

ちなみに、過去の保険料額表が見たいと思ったら、同じく社会保険庁の「標準報酬月額・標準賞与額」に平成17年9月分以後が掲載されています。

一般的に、社会保険料の9月改定分(10月納付分)は、従業員からは10月支給の給料から徴収することになります。まれに9月支給の給料から徴収する会社もあるようですが、その場合は納付が10月になるので、次月まで従業員から預かった社会保険料を預り金として経理することになるでしょう。

続きを読む...

信託を活用した中小企業の事業承継円滑化 中小企業庁

2008年 09月 03日 - 23:27 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 事業承継 ) , FP ( 相続・事業承継対策 )

信託を活用した中小企業の事業承継円滑化に関する研究会における中間整理について~信託を活用した中小企業の事業承継の円滑化に向けて~」が中小企業庁WebSiteに平成20年9月1日付で出てきています。

平成19年に信託法が改正されましたが、あまり活発な利用が無いことを鑑みて、"この信託という制度を利用して、中小企業の事業承継を上手にやれないだろうか・・・"ということを研究する会のようです。

続きを読む...