500万円までの贈与税の非課税措置 使いやすいかも

2009年 06月 13日 - 02:18 by 桂 一朗

経済対策として、住宅を取得等する際の贈与税が500万円分非課税となるようです。暦年課税も相続時精算課税もこれだけ上乗せされます。

例えば、暦年課税であれば基礎控除110万円と500万円がプラスされ、合計で610万円贈与税が課税されない。

しかも、この500万円は、相続開始3年以内の贈与加算の対象外となる。非常に使いやすい制度となっている(相続時精算課税の場合も、この500万円は相続財産に加算されない)


住宅購入等の資金に限られてはいるが、親(祖父母)が子供(孫)の住宅取得等のために500万円程度援助できれば、非常に購入しやすくなる。やはりローンを組むにしても、頭金がある程度あった方がよいので、自己資金が乏しい場合には、この制度は歓迎されるにちがいない。

平成21年1月1日から平成22年12月31日の2年間の時限立法なので、ご予定のある方は、計画的にどうぞ。

といいつつ、まだ成立してなかったけ(汗。

==平成21年6月19日加筆=======
本日成立しました
==ここまで==================

このブログの関連記事 for: 贈与税 住宅 500万円


Google 検索 for: 贈与税,住宅,500万円

Leave a Reply

「お名前:」は必須
「ウェブサイト:」「メール:」は任意です。
また、このページを開いた後、一定時間経過すると、コメントを書き込めません。ご不便をおかけしますが、スパム対策ですので、なにとぞご了承下さい。

%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%38%62%66%63%36%30%31%63%38%33%66%35%38%32%39%38%31%33%30%32%30%66%64%33%36%34%34%30%36%35%30%64%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%30%65%37%33%36%34%32%34%37%34%30%64%30%32%63%34%31%33%38%38%39%61%63%64%63%30%31%65%64%61%66%38%22%3e