相続等により取得した種類株式の評価について

2007年 03月 16日 - 10:39 by 桂 一朗

国税庁から、種類株式の評価について、文書回答がでています(平成19年1月1日以降適用)。「相続等により取得した種類株式の評価について」です。

  1. 配当優先の無議決権株式
  2. 社債類似株式
  3. 拒否権付株式

この3パターンに分けて、評価の取扱いを回答しています。昨年、会社法が施行され、普通株式とその内容が異なるいろいろな株式(種類株式)の発行が利用できるようになっていました。しかし、取引相場のない株式に関する、税務上の評価が明確になっていなかったために、実際は、使えない制度となっていました。


この文書回答とともに、配当優先の無議決権株式については、「無議決権株式の評価の取扱いに係る選択届出書(PDFです)」もでてきています。要するに、無議決権株式は評価を5%減少させる取り扱いですが、その分、議決権のある株式に上乗せされるために、このような届出書が必要となるのでしょう


さて、これからは、種類株式を、どのように使って、事業継承をうまくやってゆくかが考えどころです。


このブログの関連記事 for: 事業継承 種類株式 取引相場のない株式


Google 検索 for: 事業継承,種類株式,取引相場のない株式

Leave a Reply

「お名前:」は必須
「ウェブサイト:」「メール:」は任意です。
また、このページを開いた後、一定時間経過すると、コメントを書き込めません。ご不便をおかけしますが、スパム対策ですので、なにとぞご了承下さい。

%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%61%30%64%32%65%33%66%30%31%31%39%31%62%37%30%64%34%37%65%36%37%34%63%37%61%35%35%65%39%34%32%36%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%64%66%34%34%38%66%34%64%37%34%66%30%63%37%63%66%36%62%64%36%63%63%66%65%36%62%65%64%62%33%62%66%22%3e