政府税制調査会「抜本的税制改革に向けた基本的考え方」だって

2007年 11月 21日 - 02:06 by 桂 一朗

政府税制調査会「抜本的税制改革に向けた基本的考え方」(平成19年11月)がでてきました。概ね増税路線です。ただ、現状の財政状況を鑑みれば、一つの見識なのかなとも思います。もちろん税金は安ければ安いほどよいのですが。


増税を行う法改正がすぐにされるとも思いませんが、脱税犯に対する懲役刑の上限をあげるという改正は、すぐに改正されても不思議ではありません。


現状は懲役5年以下(例えば所得税法第238条)ですが、経済犯罪にかかわる懲役刑は、最近軒並み引き上げられていて、10年が相場のようです。上記ページの「参考資料08」の最後のページに、金融商品取引法をはじめとする経済犯罪に関する懲役刑の上限が示されています。


昨今の、FX取引に伴う脱税等を見るに、罰則強化という傾向が生じてしまうのかなと思います。


そもそも、FXやインターネット上のオークション販売といった、取引先や顧客との接点が少なく、自分自身の信用力を気にする必要がない場合、真面目に納税を行うという、道徳心が生じにくいのかもしれません。


実刑なんて最悪だけどなぁ。悪質な脱税する人は、そこまで考えないのかな。


このブログの関連記事 for: 政府税制調査会 懲役刑 脱税


Google 検索 for: 政府税制調査会,懲役刑,脱税

Leave a Reply

「お名前:」は必須
「ウェブサイト:」「メール:」は任意です。
また、このページを開いた後、一定時間経過すると、コメントを書き込めません。ご不便をおかけしますが、スパム対策ですので、なにとぞご了承下さい。

%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%39%38%37%39%31%39%36%39%34%37%65%34%34%61%36%62%36%35%34%31%37%62%30%65%62%39%32%30%36%32%38%63%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%39%33%64%36%63%35%37%37%65%65%32%30%64%33%31%39%39%30%34%30%36%63%64%39%39%38%32%31%33%65%34%64%22%3e