年末調整での間違え 確定申告で訂正する

2008年 02月 04日 - 00:54 by 桂 一朗

年末調整の間違えの訂正は、1月までなら会社に言い、再調整してもらえばよい。しかし、2月に入ってから間違えに気がついたならば、自分自身で確定申告するしかない。


多いパターンが、配偶者控除や扶養控除の対象としている親族が、実際には思った以上の年収があった場合とか、無いと思ってあきらめていた保険料控除証明書が出てきたとか、うっかり住宅借入金等特別控除の申告をしていなかったとか、税金が多くなる場合もあれば、少なくなる場合もあるであろう。


例えば、妻がサラリーマンで、夫が自営業者の場合、夫が確定申告をするために所得額を確定したら、意外に少ないことに気がつくような場合、妻の配偶者控除(or 配偶者特別控除)の対象とすることができる。しかしすでに2月であるため、妻の会社側は年末調整の再調整には応じてくれないので、妻自身が確定申告をすることになる。めんどくさいけどね


また、扶養控除対象者が大勢いる場合、夫と妻と、どちらに何人対象者として申告すれば節税になるか?とか、扶養控除の付け替えだって検討の対象となろう。


できる限り、税金を安くするために、充分勉強をして、一家での手取額を増やすことを目指してほしい。さ~て、私も医療費控除の申告を・・・・。


このブログの関連記事 for: 年末調整 間違え 確定申告


Google 検索 for: 年末調整,間違え,確定申告

Leave a Reply

「お名前:」は必須
「ウェブサイト:」「メール:」は任意です。
また、このページを開いた後、一定時間経過すると、コメントを書き込めません。ご不便をおかけしますが、スパム対策ですので、なにとぞご了承下さい。

%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%61%38%37%39%64%39%38%61%33%66%37%37%34%63%32%65%63%65%62%65%34%37%33%39%63%39%31%62%39%62%65%33%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%66%30%64%65%31%61%32%62%32%63%31%36%66%33%61%62%62%32%65%63%66%36%61%35%36%39%35%38%38%32%38%38%22%3e