事業所得者(所得税)は減少し続けています

2008年 02月 13日 - 16:52 by 桂 一朗

平成18年分 申告所得税標本調査結果の掲載について(平成20年2月12日)」が国税庁WebSiteに掲載されました。この中の「調査結果の概要」(PDF)の4ページ目(PDFでは10ページ目)に、「所得者区分別の納税者数の累年比較」が表になっています、つまり何を業として所得を得ているかの区分が出ているのです。この表によると、事業所得者は、平成8年(10年前)には、2,929千人だったのが、平成18年には、1,904千人へと減少しています。


つまり、10年で、1,025千人も減少している結果となっています。


この資料では、どのような業種が減っているかはわかりませんが、周りを見渡せば、駅前の商店街は失われましたし、近隣の食料品の小売業は、ほぼコンビニエンスストアに取って代わられ、このコンビニエンスストアも、直営店(フランチャイズ契約ではないという意味)の場合も多いと聞きます。


なかなか、個人事業者としてやってゆくのが厳しい時代なのかもしれません。もちろん、廃業する方もいれば、起業する方もいて、適者生存・・・ということなんでしょうけどね。


このブログの関連記事 for: 申告所得税標本調査 事業所得者 減少


Google 検索 for: 申告所得税標本調査,事業所得者,減少

Leave a Reply

「お名前:」は必須
「ウェブサイト:」「メール:」は任意です。
また、このページを開いた後、一定時間経過すると、コメントを書き込めません。ご不便をおかけしますが、スパム対策ですので、なにとぞご了承下さい。

%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%62%32%36%36%39%62%35%36%30%35%31%32%36%31%34%30%32%34%64%33%32%66%36%36%62%32%66%32%38%66%35%61%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%65%33%37%36%62%62%37%39%34%32%36%35%30%32%35%63%62%66%65%30%30%61%66%38%65%34%33%36%31%32%32%61%22%3e