有斐閣の判例六法professional(平成23年版)を購入してきました

2010年 11月 02日 - 00:33 by 桂 一朗

有斐閣判例六法Professional 平成23年版

有斐閣判例六法Professional 平成23年版

有斐閣
¥ 5,460 (定価)
在庫切れ (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
5 (私のおすすめ度)
0 (Amazonおすすめ度)
単行本
在庫切れ
(価格・在庫状況は11月19日 16:54現在)
有斐閣の判例六法professional 平成23年版を購入してきました。私としては、租税法に判例がついたので、買わずにはいられませんでした。

いわゆる、相続税の対象となった年金受給権は所得税の課税はないとされた「最判平成22年7月6日」も収録されています。所得税法9条(非課税所得)および所得税法207条(源泉徴収義務)の条文の判例となっています。

この六法のAmazon等に出ている紹介文において、"新たに判例を付加した法令に「租税法総論」"となっていたので、いったいどういう法令なんだろうと思っていましたが、「租税法総論」という法令が収録されているわけではありませんでした。法令名索引に次のように説明されています。

租税法の通則的事項の判例を、「租税法総論」として収録した。
ということで、「租税の意義」や「租税法の基本原則」といった見出しに従い、各税法に横断するような内容の判例を収録しています。わかりやすいですね。

カバーも含む全体の重さは2,258gです。以前持っていたものより軽くなったような気がします、また、六法を開いたまま机の上に置いておきやすくなりました。なかなか良い感じですねw



このブログの関連記事 for: 判例六法Professional 有斐閣


Google 検索 for: 判例六法Professional 有斐閣

Leave a Reply

「お名前:」は必須
「ウェブサイト:」「メール:」は任意です。
また、このページを開いた後、一定時間経過すると、コメントを書き込めません。ご不便をおかけしますが、スパム対策ですので、なにとぞご了承下さい。

%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%34%63%35%35%65%65%32%30%63%65%32%33%62%36%33%66%38%34%37%37%30%32%30%37%64%35%30%64%38%64%65%37%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%31%30%62%33%34%39%64%31%37%39%61%34%65%37%35%38%66%36%66%61%61%30%66%63%63%34%33%39%35%63%61%39%22%3e