個別注記表、何書こうか悩むね

2006年 07月 29日 - 05:31 by 桂 一朗

この平成18年7月は、会社法が施行されて初めての決算を迎える月でした。実際、計算書類を書いてみると、個別注記表の書き方にとまどいました。


かつて、このブログで話したと思いますが、株主資本等変動計算書が一番目新しいかなと思っていましたが、個別注記表の方が新鮮でした。



中小企業会計指針(中小企業の会計に関する指針)なるものがありまして、これに基づいて個別注記表をつくりました。



この中小企業会計指針では、公開会社でもなく会計監査人設置会社でもない、つまり、ほとんどの中小企業は次の3つの項目の注記をすればよいとなっています。


  • 重要な会計方針に係る事項に関する注記

  • 株主資本等変動計算書に関する注記

  • その他の注記



こうやって書くと、3項目だけで簡単に書けるかと思っていたのですが、じゃぁ、どのような内容を、どのような表現で書くのか....結構迷うのですよね。


詳細に書こうとすると、非常に量の多い注記になってしまって、違う気がするし、簡単に書こうとすると、何も書くことがないし..。



ひとまず、「これは欠かせないだろう」という項目を注記しておきました。


このブログの関連記事 for: 計算書 中小企業 指針


Google 検索 for: 計算書, 中小企業, 指針, 会計, 項目, 個別注記表, 資本, 株主

Leave a Reply

「お名前:」は必須
「ウェブサイト:」「メール:」は任意です。
また、このページを開いた後、一定時間経過すると、コメントを書き込めません。ご不便をおかけしますが、スパム対策ですので、なにとぞご了承下さい。

%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%33%30%33%34%31%36%63%39%33%33%65%36%64%33%34%31%34%38%64%38%31%61%32%66%63%38%37%35%39%33%39%31%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%66%38%33%34%36%32%65%64%30%39%66%63%39%34%61%35%62%62%33%38%39%65%62%64%35%62%38%30%66%30%62%36%22%3e