個別注記表、何書こうか悩むね その2

2006年 08月 20日 - 01:59 by 桂 一朗

個別注記表を、、このブログの「個別注記表、何書こうか悩むね」で中小企業会計指針(中小企業の会計に関する指針)に基づいて書くことにしたことは述べましたが、税務上、貸倒引当金の計上について、裏書手形・割引手形を、貸倒引当金の対象としたいならば、その金額を決算書に注記するということは、以前と変更がありません(法人税基本通達11-2-17) 。



そこで、この裏書手形・割引手形を個別注記表のどこに書くかと言えば、「貸借対照表に関する注記」となるわけですね。



そうすると、一般的な中小企業が、中小企業会計指針に基づいて、下記の3項目だけを注記したのでは、税務上は一括評価の金銭債権に関わる貸倒引当金の計上に際して、裏書手形・割引手形をその対象とすることができなくなります。

  • 重要な会計方針に係る事項に関する注記

  • 株主資本等変動計算書に関する注記

  • その他の注記

まぁ、うっかり忘れないようにということです。


この辺のところは、中小企業の会計」ツール集(平成18年4月指針改正対応版)で紹介したツール集の中の個別注記表の様式例には、ちゃんと出ていますね。なかなかよく出てきてます。


このブログの関連記事 for: 個別注記表 裏書手形 割引手形


Google 検索 for: 個別注記表,裏書手形,割引手形,貸倒引当金,一括評価,中小企業,会計指針,貸借対照表

Leave a Reply

「お名前:」は必須
「ウェブサイト:」「メール:」は任意です。
また、このページを開いた後、一定時間経過すると、コメントを書き込めません。ご不便をおかけしますが、スパム対策ですので、なにとぞご了承下さい。

%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%39%30%33%34%63%66%66%61%63%63%38%63%32%36%32%35%38%39%34%37%61%63%31%61%61%35%31%66%35%66%61%38%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%64%34%36%36%33%61%37%37%32%33%33%62%35%66%38%64%34%38%37%66%64%63%34%33%62%63%63%39%30%35%30%35%22%3e