Search Results>>10 発見しました

Keyword>>特殊支配同族会社 役員 損金不算入

役員給与・特殊支配同族会社の業務主宰役員給与に関する質疑応答事例等

2006年 12月 22日 - 01:06 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 会社向け税務 )

国税庁のWebSiteに「役員給与・特殊支配同族会社の業務主宰役員給与に関する質疑応答事例等」が掲載されました。...この中で特殊支配同族会社役員給与の損金不算入制度に関して、業務主宰役員の判定基準で、次のような説明があります(PDF)。原則は、肩書きのみにより判定するのではなく実質的な関わりにより判定する。ただ、それでは、具体性に欠けわかりにくいので、次のような判断基準を例示して、業務主宰役員であるか否かを判定するとしています。事業計画の策定多額の融資契約の実行人事権の行使等に際しての...

減価償却費と特殊支配同族会社 特別償却と税額控除

2007年 09月 29日 - 02:41 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 会社向け税務 )

しかし、前3年に、減価償却費を限度額いっぱいまで損金経理していないばっかりに、例えば収支とんとん程度にしてしまっていて、その程度の所得だと、当期特殊支配同族会社に該当してしまい、業務主宰役員役員報酬分の給与所得控除額相当額が、損金不算入となってしまう、なんてことが起こりうる...そりゃ、こんな制度が導入されるなんて、3期前には思いもよらなかったからねぇ~。...しかし、前述のように、特殊支配同族会社に該当するか否かは、所得金額を元に計算してゆくため、特別償却を利用した方が、特殊支配同族会社に該

特殊支配同族会社 役員変更する?

2007年 06月 05日 - 00:55 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 会社向け税務 )

特殊支配同族会社ではなくなるためには、株式数の10%超を赤の他人に持ってもらうか、常務従事役員の過半数を赤の他人に就任してもらうか、のどちらかを満たす必要がある(「赤の他人」という言い方に異論はあろうが、簡単に言うためにこうしておく、以下同じ)。...代表取締役を選任する機関が取締役会で、かつ、取締役の過半数を赤の他人にすると、代表者の地位が危ぶまれることになってしまうが、下記のように定めると、代表取締役の地位は安泰で、特殊支配同族会社にも該当しなくなる。...3は、特殊支配同族会社にならず、か

特殊支配同族会社なんて、中小企業じゃ普通の会社(その2)

2006年 07月 25日 - 02:22 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 会社向け税務 )

この特殊支配同族会社役員給与の損金不算入は、法人成の最適節税スキームを壊したくて導入したのですね。...そこで、法人成をするときに、個人事業所得の半分超(例えば66%)を役員報酬として払うと、今回の制度によって、損金不算入となる公算が高くなるわけ。...もちろん、本業での赤字などの可能性や3年平均を出す等の計算があるので、個人事業所得の半分超を役員報酬として支給したとしても、確定的に損金不算入となると言う話ではありません。また、最適な給与が66%だという数字も、個人事業所得が800~20...

特殊支配同族会社損金不算入 複雑だね

2007年 05月 31日 - 11:20 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 会社向け税務 )

この5月は、3月決算法人の確定申告を行ったのですが、はじめての「特殊支配同族会社損金不算入制度」の適用がある確定申告でした。事前に別表十四(一)、別表十四(一)付表、付表(特殊支配同族会社役員給与の損金不算入額の特例計算に関する明細書)を印刷して書き方を練習していましたが、実際に書くとなると、迷ったりしました。役員が期中で変更になっている場合、株主が期中で移動している場合など、まだ慣れていないせいか、特殊支配同族会社に該当するのか?とか、基準期間に該当するか?とか、いちいち判断しないといけな

役員報酬手当等及び人件費の内訳書 別表4(役員給与の損金不算入額)

2007年 06月 26日 - 19:16 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 会社向け税務 )

さて、特殊支配同族会社に該当する場合の、役員給与の損金不算入額は、この「その他」の欄に記載すべきかどうか、迷うところなんですが、こちらは、法人税法第35条が、その根拠条文なので、「その他」の欄に記載しなくても良いだろうと、考えています。それで、結果として、別表4の「役員給与の損金不算入額」の欄は、この「役員報酬手当等及び人件費の内訳書」の「その他」の欄の計を記載するか、それとも、特殊支配同族会社に該当する場合には、「その他」の欄の計と、別表14(1)で算出される損金不算入額との合計額になるように

特殊支配同族会社なんて、中小企業じゃ普通の会社(特殊じゃないよね)

2006年 07月 20日 - 14:58 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 会社向け税務 )

特殊支配同族会社役員給与の損金不算入なんてものが、平成18年4月1日以後に開始する事業年度から適用されることになっています。...しかし、800万円以下に抑えても、損金不算入になる場合があるのが理不尽。もちろん、2000万円とか業務主宰役員に払ってしまって、大赤字を出せば、2000万円の給与所得控除額なんて270万円だから、損金不算入になっても、結局欠損になってしまって、法人税の納税は無しと言うことになる。でも、不相当に高額な役員報酬と言うことになって、2000万円全額が損金不算入なんてことに

法人税基本通達 平成18年改正分がでてきました。

2007年 03月 23日 - 01:19 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 会社向け税務 )

内容は、我々税理士業務に携わるものが、非常に興味を持っていた、「特殊支配同族会社役員給与の損金不算入」に関するものや、「役員給与の定義の変更」に関するもの、「交際費の改正」と盛りだくさんです。...一つ目新しいかなと思ったものは、複数の特殊支配同族会社を経営している業務主宰役員損金不算入額の計算における特例を計算する上での、付表の書式が出ています。...「特殊支配同族会社役員給与の損金不算入額の特例計算に関する明細書」だそうです。法人税法施行令72条の2第4項によれば、申告期限までに...

別表十四(一)付表 二年目の業務主宰役員給与額

2008年 04月 06日 - 03:03 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 会社向け税務 )

特殊支配同族会社の業務主宰役員給与の損金不算入制度」も2年目に突入する。...では、業務主宰役員給与額3は何を書くかと言えば、法人税法34条の規定における損金不算入額を控除した額である。要するに、法人税法34条といえば「定期同額給与」「事前確定届出給与」「損金に算入できる利益連動給与」を定めた条文であるので、この規定に合致しない"損金不算入額"を差し引いた金額を記載することとなる。そして内書は、法人税法35条の規定による損金不算入額を記載することとなっているので、まさに、前期別表14(1)によ

廃止です「特殊支配同族会社における業務主宰役員給与の損金不算入制度」

2009年 12月 23日 - 01:09 by 桂 一朗

Category : 税務・会計 ( 会社向け税務 )

平成22年度税制改正の大綱が公表されました。内閣府の税制調査会のページをご覧下さい。 税理士としては、矛盾を感じていた「特殊支配同族会社における業務主宰役員給与の損金不算入制度」が廃止される模様です。 ちなみに、平成22年4月1日以後に終了する事業年度から適用されなくなるそうです。 ただし、平成23年度税制改正にて、抜本的措置を行うとのことなので、給与所得控除との関係において、どのような制度になるのか注目していかなければなりません。